今動画訴求がアツい! 職種の採用サイトとは

ブログ

2020.02.05 採用サイト制作

今動画訴求がアツい! 職種の採用サイトとは

こんにちは。
2020年が始まりましたね。年をとるにつれて1年が経つのがあっという間に感じています・・・
今回私が担当している案件の調査時に発掘したオシャレだな~と思う採用サイトを7つ昨今の傾向についても簡単にまとめさせていただきつつ、ご紹介します!

動画訴求がアツい!【建設業界編】

建設業界は今再開発やオリンピック需要などで激アツな業界と言えます。
だからこそ人材不足も深刻で、どの企業も採用に力を入れているように感じます。
そんな激アツな業界では動画で職認知の訴求を行っている企業が多かったことです。

動画は1分間の映像には文字情報に換算すると180万字分の情報伝達力があると言われており、今年は動画を採用する企業様も増えてきています。
実際弊社の案件でも続々と制作が進んでおりトレンドと言えるでしょう。

01.戸田建設

https://www.toda.co.jp/recruit/fresh/

こちらの〇ラえもんのCMが個人的に好きで「採用サイトはどうだろう?」と調べてみたのですが、、、 採用にもかなり動画訴求に力を入れているのが伝わりました! タレントを起用した動画でさすがのクオリティでした。 サイト自体はまだまだ作り途中のようですので今後の完成が楽しみですね。

02.大成建設

https://www.taisei.co.jp/saiyo/new/

「地図に残る仕事」というコピーがとても印象的でした。
Topはボリュームがありましたが動きがシンプルなので重たい印象はなく見やすいですね。
また3つの募集職種にそれぞれに色を付けており、それぞれの職種の良さがわかるデザインでした。

03.西松建設

https://www.nishimatsu.co.jp/recruit/

BGM有りで一緒に見ると何かドキュメンタリー番組を見ているかのような感覚になり、同時にかっこいい仕事だなという事が伝わってきました。 また写真をたくさん使っていて、社内の風景や、社員紹介、仕事の内容など、応募者に対して企業の雰囲気を写真で上手に伝えているサイトです。

 

自然な撮影風景がリアルな訴求【カテゴリはバラバラ編】

被写体である社員の方たちがとても自然体だなと感じるサイトを3つご紹介します。

04.リクルート

https://www.recruit-jinji.jp/

初めのメインビューの動きがシンプルだけどとても印象に残るサイトでした。職種ごとの紹介もわかりやすく、参考にしたいサイトの一つです。 唯一気になった所が・・・スマホで見ると左下にメニュー表示されているのですが、片手持ち+大きめの機種のスマホを持っている私には押しづらかったです。 写真も自然体な印象が強く、ここまでいくと自然+かっこよさが伝わりますね。

05.クラフト薬局

http://www.kraft-net.co.jp/rec/

このサイトは社員紹介ページで引き込まれました。 3人称視点での記事を掲載されているのですが、文学的要素があり大変読み応えがありました。 また女性が働きやすい環境であることもしっかり訴求していて薬学部だったらぜひエントリーしたいなと思う採用サイトでした。

06.DHC

https://shinsotsu.dhc.co.jp/#1

画像の使い方が上手いなと思いました。 自然体のイメージで メインビューは上手く社員さんの顔だけを使用しているので、背景を加工せずに使えるのがさすがだなあと感じました。 DHCさんのキーカラーも新卒サイトでよく使われるブルー系なので更にいいですね。 ざらっとした写真の質感も魅力的なサイトに感じる訴求の一つだなと感じました。

 

以上私が印象に残った6サイトをご紹介しました。 今年は5Gのサービスが開始される年なので、より動画の需要が増えることが予想され更に採用サイトも盛り上がります。 ページ自体はシンプルにしつつも動画で訴求するといった作り方もいいなあと感じました。

CONTACT
お問い合せ・お見積りはこちらから
  • 03-6279-3013 お問い合わせは 月~金 10:00~19:00

  • メールでのお問い合せはこちら