アクセスをガンガン集めるライターだけが知っている「3つのNOT」

ブログ

2015.11.13 その他

アクセスをガンガン集めるライターだけが知っている「3つのNOT」

ブログ用画像

はじめに

あなたは、WEBライティングをする上で重要な「3つのNOT」というモノをご存知ですか?

成功しているブログやメディアは必ずと言っても良いほど、この「3つのNOT」をしっかり守ってコンテンツを書き続けています。

そして、「3つのNOT」を知らないまま自社コンテンツを更新したところで、そこらへんに死骸のように転がっているその他大勢のブログのように、誰にも読まれず、必要とされない記事ばかりになってしまう可能性があるので注意が必要です。

反対に、この「3つのNOT」をしっかり守ることができている記事やメディアは、読者の心を掴み、順調にアクセスコンスタントにWEBでアクセスを集めることができている人は、常にこの「3つのNOT」を意識することができています。

 

さて、そんな「アクセスをガンガン集めるライターだけが知っている3つのNOT」とは・・・

アクセスをガンガン集めるライターだけが知っている「3つのNOT」

 

  • Not Read(読まない)
  • Not Believe(信じない)
  • Not Act(行動しない)

これが、アクセスをガンガン集めるライターだけが知っている「3つのNOT」です。

 

基本的に、パソコンやタブレット、スマートフォンの向こう側にいる読者は、あなたの記事にはなんの興味もありません。そして、あなたの事をちっとも信頼していません。ましてや、その記事によって何かしらの行動を起こそうなどとは微塵も考えていません。

自分の場合を考えてみてください。

いろいろなタスクに追われて忙しいにも関わらず、名前も知らない誰かが書いているブログをわざわざ時間をかけて探しだし、自己中な文章ばかりがダラダラ書かれているブログを読もうなんて気になりますか?

それだったら、少しは有名な人が書いている記事や、多くの人にシェアされている記事、自分の悩みに確実に答えてくれる記事を読みたいと思いませんか?

もちろん、あなたが多くの人に知られている有名人であるのであれば話は別です。

しかし、基本的に人はあなたが書いた記事を「読まない」し、その内容を「信じない」し、あなたが何かを促したところで「行動しない」のです。

まとめ

繰り返しになりますが、

  • Not Read(読まない)
  • Not Believe(信じない)
  • Not Act(行動しない)

これがWEBライティングの原則「3つのNOT」です。

ですから、WEBで記事を書く際には、

  • どうすれば読者に少しでも記事を読んでもらえるか?
  • どうすれば読者に自分の記事の内容を信じてもらえるか?
  • どうすれば読者に自分の記事を通して行動してもらえるか?

この事を常に考えるようにすれば、あなたのブログはきっとアクセスをガンガン集めるブログに変貌するはずです。

いきなり全ての要素を満たした完全な記事を書くことは難しいかもしれませんが、少しずつ、まずはタイトルを少し工夫することからでも始めていきましょう。

CONTACT
お問い合せ・お見積りはこちらから
  • 03-6279-3013 お問い合わせは 月~金 10:00~19:00

  • メールでのお問い合せはこちら