リスティング広告における日予算の設定と見直し

ブログ

2016.04.27 プロモーション

リスティング広告における日予算の設定と見直し

リスティング広告は、1日ごとに予算の上限を決めて運用できます。
場合によっては、1日の予算をオーバーすることもありますが、基本的には、クリックが発生するごとに、設定した1日の予算内から広告費が消化されていくシステムです。
日予算は、その都度に見直して設定し直すこともでき、運用途中でも軌道修正できるのがリスティング広告のメリットのひとつです。
ここでは、リスティング広告の日予算の設定方法と見直しの重要さについてお話しします。


リスティング広告における1日予算の考え方

Googleアドワーズ広告にも、Yahoo!プロモーション広告にも、1日の予算の上限を設定できる機能があります。
Googleアドワーズ広告ではキャンペーンごとに、Yahoo!プロモーション広告ではアカウントとキャンペーンごとに1日の予算上限額を設定できるようになっています。
それぞれに1日の予算額の上限を設定してしまえば、可能な限り予算をオーバーしないように機能してくれます。

だからと言って、あまりにも上限額を下げてしまうと、1日の予算を午前中のうちに解消してしまい、午後からはリスティング広告が表示されないという事態もあるのです。
これは、大きなチャンスロスになりますね。
リスティング広告のクリックチャンス率は、曜日や時間帯、季節によって変わり、
さらに、広告の商品やサービスによっても変わります。
つまり、広告の商品やサービス、ターゲートユーザーに合わせて、リスティング広告の日予算設定も変えなければいけないということです。
リスティング広告のクリックチャンスが土日に集中しそうな場合は、土日だけ日予算を高めにしたりなど、ターゲートユーザーに合わせた日予算設定をすることが必要です。

基本的には、1日の予算額は高めに設定しましょう。
なぜならば、予算不足によるチャンスロスこそが大きなロスになるからです。
1日の予算設定を高めにしておき、クリック数に応じて、少しずつ下げながら見直していくという方法がベストです。


日予算の設定方法

リスティング広告の日予算の設定方法は、Googleアドワーズ広告とYahoo!プロモーション広告のそれぞれに違います。
ここでは、それぞれの設定方法をご説明します。

・Googleアドワーズ広告の日予算設定
Googleアドワーズ広告は、キャンペーンごとに日予算の設定します。

1. ログイン後、ダッシュボードの「キャンペーン」タブをクリックします。
2. 日予算設定したいキャンペー名をクリックします。または「+ キャンペーン」をクリックして、作成したいキャンペーンのタイプを選びます。
3. 「キャンペーン設定を選択する」のページ内の「予算」までスクロールして「個別予算」で1日の予算を入力します。
・Yahoo!プロモーション広告の日予算設定
1. ログイン後、日予算設定をしたいアカウントかキャンペーンを選びます。
2. 予算の日額項目に日予算額を入力します。
Googleアドワーズ広告にもYahoo!プロモーション広告にも、それぞれに日予算の金額のほか、広告配信タイミングや入札方法の自動・手動などの設定も可能です。

いかがでしたでしょうか?
1日予算設定を細かく調整すれば、チャンスロスやムダな広告費が防げます。
無理のない予算内で効率的なリスティング広告配信を目指しましょう。

CONTACT
お問い合せ・お見積りはこちらから
  • 03-6279-3013 お問い合わせは 月~金 10:00~19:00

  • メールでのお問い合せはこちら
c