採用でのLINE活用は、特性を考えたら当たり前だった

ブログ

2018.05.11 Webマーケティング 未分類

採用でのLINE活用は、特性を考えたら当たり前だった

19卒の採用も佳境に入っています。
採用スケジュールに変動はありませんが、夏季や冬季のインターンシップで学生の囲い込みを行う企業も多くなり、それに伴って採用戦略を変化させる企業も多い印象です。

さて、採用サイトも様々な変化がみられるのですが、その1つとして、今期の採用には「LINE@」への登録を促す企業がちらほら出てきている印象です。
特に採用人数が多いことで有名な金融業界で多くみられました。

LINE@の効果についてはいまさらなので詳細には記載しませんが、よく語られるLINE@の強みとしては下記が挙げられます。

  • 圧倒的なユーザー数と幅広い使用年代
  • メールと比較した際の開封率の高さ
  • リッチメッセージの送付が可能
  • 他SNSと比較した際に、プッシュ型のコミュニケーションが可能

さて、これまでこのLINE@は、店舗型ビジネスやECとの親和性が高いと言われてきました。

採用での利用が進んだ背景を、仮説をもとに紐解きたいと思います。

採用でLINE@が大活躍する理由

1 他企業に埋もれない

多数の企業にエントリーすることが当たり前となった学生は、エントリーした企業から大量のメッセージが届きます。
その結果、他企業のメッセージに埋もれてしまい、自社の訴求内容を十分に伝えられないこともしばしば。
買い手市場であった時期は「自社の志望度が高ければそれくらいしっかりと目を通すだろう」と高を括っていても成り立ちましたが、現在はおなじみの超売り手市場。それでは競争に負けてしまいます。
採用でもWebマーケティングの視点が求められる今、LINE@の開封率は非常に魅力的と言えます。

2 採用活動が短期化したなかでも、効率のよい訴求が可能

以前は学内説明会や合同説明会、企業説明会や各種セミナーなど、学生との接点を持ち、学生に魅力を伝える期間が十分に用意されていました。
しかし昨今採用活動期間が短縮となり、学生との接点をもつ機会が限られています。その結果、学生は企業研究を十分に行うことができずミスマッチへとつながり、企業は自社に合うかもしれない学生にリーチできずに機会損失へとつながります。
LINE@を使用することにより、1度接点を持った学生に対して、「企業の伝えたいこと」をメッセージ(もしくはメッセージリンクの自社サイト)で訴求することができます。
接点の持ちやすさもLINE@の特徴で、オンライン上で接点を持つことができるため接点を持つハードルを下げられるかと思います。

3 訴求したい情報を企業側で選定することが可能

一口に採用活動と言っても、認知フェーズ、意欲増大フェーズ、口説きフェーズと時期によって企業の学生へ訴求したいことは違うかと思います。その際にLINE@は有効かと思います。
前述の通りLINE@特徴として、プッシュ型のコミュニケーションが可能です。
Facebook等のSNSを使用する場合、任意のタイミングで投稿してもその時に見てもらえるとは限りません。
実体験としてお持ちかと思いますが、気になる記事を見つけて、そのユーザーの投稿をさかのぼって閲覧する、ということもあります。
一方LINEの場合、訴求したい内容を企業のタイミングで伝えることができるため、非常に有効な施策となります。

採用でLINE@を有効活用するために

LINE@を開設するのは非常に簡単です。
しかし、有効なツールとして機能させるためには準備が必要です。
その準備としていくつか挙げていきます。

1 いつ、どんなメッセージを送るかのプランをあらかじめ立てておく

行き当たりばったりな訴求ではなく、採用活動全体とマッチしたメッセージプランをあらかじめ用意しておくことが重要です。
もちろん仮説から入ることもあるかと思いますが、仮説を立てることによってメッセージが有効であったか否かの判断ができることから、プランニングをおすすめします。

2 メッセージプランに沿ったコンテンツを用意しておく

LINE@でリッチメッセージの送付が可能とはいえ、実際にはメッセージでの訴求ではなく、そこからリンクした自社Webサイトへの誘導の役割を担うことが多く、またそちらのほうが有効に働きます。
したがって、一連の流れを想定し、リンク先の採用Webサイトで訴求することを前提に設計することが必要になります。

終わりに

採用活動全体から採用サイトのタッチポイントを理解したうえでのコンテンツ提案はSPCの得意とするところです。
LINE@を絡めた戦略についても、是非ご相談ください。

SPCの採用サイト制作はこちら

CONTACT
お問い合せ・お見積りはこちらから
  • 03-6279-3013 お問い合わせは 月~金 10:00~19:00

  • メールでのお問い合せはこちら