ブログ

2021.09.08 その他

S式減量方法

こんにちは! 営業のSです。

最近はとっても暑いですね。

食欲も落ちてしまって夏バテになっている方も多いのではないでしょうか。

逆に中には、食欲旺盛になってしまって夏に太ってしまう方もいるのではないのでしょうか。

 

そんなあなた!!

 

ですがご安心ください!今からでも全然遅くないです!

1ヶ月で5キロ落とすことも夢ではない!

なぜこんな自信満々に言えるかと言いますと・・・私人生トータルで言うと40キロ近くの減量を成功しております。

去年だけでも2ヶ月で8キロの減量に成功しております。

そうなんです!小さい時からすごく体型に恵まれておりまして・・・笑

17歳までは90キロ近くありました!

そんな方法を私の独学ではありますがご紹介します。

 

※独学であり個人差があります。

※体調管理などに十分気をつけて無理せず減量をおこなってください。

 

 

1.気持ち作り

「えっどいうこと」と思われがちですが、

これ一番大事なんです!

減量の近道は「継続すること」です。

とっても難しくないですか??皆さん運動など始めても途中で辛くてやめてしまう、

忙しくてやめてしまうなどして結果的に減量できなかったということが多いと思います。

私もそうでした・・・

 

ではどうするか!

 

自分に甘めな置き換えて考える方法で継続していきましょう笑

 

そんなことでほんとに痩せるなんて・・・

 

大丈夫です!

 

具体的には

毎日 筋トレをしようと決めた場合、最初は筋肉痛になったりして辛いと思います。

一日休んでしまったり・・・

 

でも大丈夫です。

 

置き換えましょう笑

 

筋トレができなかったとしても、半身浴をいつもより長くおこなった

今日は結構仕事で動いたから休憩をして明日頑張ろう!

 

などなど置き換え方は様々ですが、結果的に継続させることを重視して切り替えていきましょう!

 

 

2.目標・理想の体型設定

まずはなりたい体重、なりたい体型、痩せたい箇所をイメージしてください。

 

なんとなく減量を始めてしまうと継続してできないことが多いので

 

「こうなっていたいな」や「この服を着るぞ」

 

なんていう目標を持ちましょう。

 

 

3.代謝をあげることを考える

痩せにくい方は若い時より代謝が落ちたと話す方が多いです。

 

私個人の感覚ですが、小さい時から痩せている人は

 

ご飯を食べた時に汗をかくほど代謝がいいイメージがありました。

 

ではどのように代謝をあげるか

私がおこなったのは

・朝起きて白湯を飲む

・半身浴をする

・有酸素運動をする

※ジョギング・ランニングなど

 

を中心におこなっておりました。

 

 

4.早寝早起きを心がける

働いている方だとこれが一番難しいよ、と思う方もいると思いますが、

 

夜更かしはほんといいことないですから心がけましょう。

 

私は朝早く起きて白湯を飲みご飯を食べる、

 

お昼ご飯もしっかり食べて、夜は軽食・サラダ・プロテインなどに置き換えておりました。

 

基本食べずに寝ることが多いですが・・・笑

 

なので、お腹が減って朝早く起きるということが多いです笑

 

 

5.食事をしっかりと取る

これも減量ではとても大切です。

 

特に女性の方などはダイエットすると

 

極端にご飯を食べなかったりしますが、健康的には痩せませんし、リバウンドします。

 

食物繊維とお米をしっかり食べ、間食はなくす

 

これだけでも痩せやすい体になります。

 

ここに追加で有酸素運動筋トレをする=脂肪を落とす・筋肉をつけることで

 

太りにくい体を作る!といったイメージです。

 

私は

ご飯の代わりに朝はおかずとオートミール

 

お昼は好きなもの

 

夜は控える

 

といったメニューを続けておりました。

 

ですが!

 

甘いものも食べたいし!と思うそこのあなた!

 

食べてもいいのです。

 

減量中はもちろん甘いものは控えるようにしなければならないですが、

 

全く食べないのもストレスがたまります。

 

我慢しすぎてある日食べすぎてしまうなんて事があっては大変です。

 

これは上記で記載した置き換えをつかって今日は1週間トレーニングを頑張ったから

 

自分へのご褒美に!と言って自分を甘やかしましょう。

 

私がおこなっていたのは

 

一週間は我慢する我慢できたらご褒美として

 

チョコレートやヨーグルトなどを食べて

 

また一週間頑張ると言うことをおこなっていました。

 

ご褒美で自分をほめてモチベーションを維持しましょう!

 

 

6.体重は毎日チェックするが、気にしすぎない

はい。これもまた「えっ!」と言われそうですね。

 

そうです体重計には乗りますが、1キロ2キロ増えても気にしません。

 

※流石に4キロは気にしますが・・・笑

 

では、どこを重視するかというと「体脂肪率」です!

 

体重の1キロ2キロは

 

食べた量と飲み物=体の中に摂取したもので増えることがある

 

のであまり気にせず筋肉量を増やし、体脂肪を減らすといったイメージをもって頑張りましょう。

 

 

7.半身浴をする

半身浴の目標は「汗をかく」ことが目標です。

 

無理せず夏は30分以上、冬は1時間を目安にしっかりお水を飲みながらおこなっていきましょう。

 

 

8.無理ない筋トレ、ジョギング(有酸素運動)

 

いきなり激しい運動やきつい筋トレのメニューをおこなうと続かない+やめてしまうので

 

自分のペースでおこないましょう。

 

目標のイメージは少しきついくらいで、おこなった翌日に筋肉痛になるくらいがいいでしょう。

 

 

9.便秘はNG快便をめざす

しっかり食物繊維を摂ってしっかりしたご飯と量を食べ、毎日出す習慣をつけましょう。

 

きつい便秘のかたは、

 

朝白湯を飲み、ヨーグルトなど乳酸菌、オートミールを取り入れたり運動してみると

 

少しかわる可能性があります。

 

理想はご飯を食べた回数しっかり出す事が好ましいです。

 

 

10.姿見で今の自分をしっかりと確認する

鏡で今の理想ではない自分をみるのはいやものです。

ですが、しっかり「今」を確認し「次」どこを減らしたいかをイメージしましょう。

意識するだけで行動などもかわってくるのでおすすめです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

全10項目に分けてご紹介しました「S式減量方法」

 

人それぞれあった減量方法があるので一概には言えないですが、

 

上記を意識して生活していくと気付いたら痩せてたなんてことも??

 

みなさんも無理せず少し意識を変えてスッキリ美ボディをめざしましょう。

CONTACT
お問い合せ・お見積りはこちらから
  • 03-6279-3013 お問い合わせは 月~金 10:00~19:00

  • メールでのお問い合せはこちら