数あるWordPressプラグインの中から、開発や運用において必須クラスの機能を提供してくれるものをご紹介します。

ブログ

2018.12.26 コーディング

開発が簡単?!WordPressおすすめプラグイン5選

WordPressの強みの一つといえば、有志によって膨大な数が提供されているプラグインです。

今回は数ある中から、開発や運用において必須クラスの機能を提供してくれるプラグインをご紹介したいと思います。

 

WordPressおすすめプラグイン5選

 

1.All in One SEO Pack

SEO関連のメタ情報を管理画面から自由に設定することができます。

All in One SEO Pack

Twitterカードや・Facebookオープングラフタグにも対応しています。「タグをキーワードに入れる」「アイキャッチをTwitterカードに使う」といった自動処理も簡単に設定できるので、メタ情報周りのカバーはこれ一つで万全です。

ただし、既成品のテーマを使用する場合、テーマ側にSEO系の処理が標準で組み込まれており、不要となるケースも多いです。また、オールインワンを謳うほど多機能な分、機能過多で処理が重いという欠点もあります。速度を突き詰めたい場合もまた、処理を自作することが視野に入ってきます。

尚、All in One SEO Packで設定した情報を、自作処理等に引き継ぐ場合、データベースを操作して移行させる作業が必要になります。速度にこだわりたい場合は、依存が深まる前に移行するのがいいでしょう。

 

 

2.Duplicate Post

指定した投稿を完全複製できるプラグインです。

Duplicate Post

デフォルトでは本文もカテゴリーもアイキャッチも、カスタムフィールドもすべてコピーします。

開発時はダミー記事の量産が専らの用途ですが、実運用では過去記事をひな形として流用するという新たな用途が生まれます。シンプルでありつつも深みのあるプラグインです。

 

 

3.All-in-One WP Migration

WordPress全体をまるごとバックアップするプラグインです。

All-in-One WP Migration

Migration(移行)の名の通り、同プラグインをインストールしたWordPressにそのままリストアさせることができます。

本公開作業の方法の一つとして採用が可能な他、手動バックアップ手段としても役立ちます。

ただし、無料版の初期状態では「500MB以下のデータしかリストアできない」「マルチサイトでは使えない」など、様々な制約があるので、自サイトで使用可能かは事前によく確認する必要があります。

 

 

4.EWWW Image Optimizer

メディアアップロード画像を圧縮(最適化)して容量を減らすプラグインです。

EWWW Image Optimizer

WPにアップロードされた画像は、サムネイル画像等の別サイズ画像が自動生成されますが、それらも追って圧縮してくれるため、プラグインとして圧縮を行うことは重要です。

ただし、EWWW Image Optimizerの圧縮率は残念ながらあまり高くありません。Googleの「PageSpeed Insights」で評価した場合、ほぼ引っかかってしまいます。

特に制限がなく、置くだけで動作するので、導入コストがかからないというのが最大の強みです。とにかく最低限対策だけはしたいという場合は有効です。

 

 

5.Compress JPEG & PNG images

こちらも画像圧縮プラグインですが、EWWW Image Optimizerとは以下の違いがあります。

Compress JPEG & PNG images

違いとは?
  • 圧縮率が非常に高い(PageSpeed Insightsの通過を期待できる)
  • メールアドレスを登録してAPIキーを取得する必要がある
  • 無料プランは月500枚まで(別サイズ画像含む)等の制限がある。オーバーした場合、次の月に入るまで動作しなくなる

性能が高い反面、導入の手間や制約があるというプラグインです。しかしそれらが許容できる場合は非常に強力であり、おすすめのプラグインです。

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、おすすめプラグインな割には、短所を厳しく指摘したり、競合するプラグインを同時に紹介している例もありますが、それはあくまで「おすすめできるレベルに達しているプラグイン」であり、「常に入れておいて間違いないプラグイン」ではないためです。状況によってはもっと良いプラグインが別にあったり、自力で処理を作ったほうが話が早いこともありえます。

 

プラグインが膨大にあるということは、「正解」と思える手段が簡単には見極められないということにもなっています。一つの情報を鵜呑みにするのではなく、様々な視点の情報を集めてベストな選択を導き出すことが肝心と言えるでしょう。

 

弊社では、ワードプレスに精通した実績のあるスタッフがWebマーケティングの運用をサポートいたします。

ぜひお問い合わせください。

CONTACT
お問い合せ・お見積りはこちらから
  • 03-6279-3013 お問い合わせは 月~金 10:00~19:00

  • メールでのお問い合せはこちら