MakeShopを使ったECサイトで注意すべき大切なポイント

ブログ

2018.06.22 コンバージョン

MakeShopを使ったECサイトで注意すべき大切なポイント

こんにちは!セールス&マーケティング担当のEです!

今回はECサイトの運用で気を付けたいコンバージョン率を上げるためのポイントをお伝えいたします!

 

意外と知られていないサンクスページの存在

サイト分析

私が最近、MakeShopを使った運用コンサルティングをしているのですが多くの方が失敗しているかもしれないポイントで大切な部分をお伝えいたします。

それは、計測する「サンクスページ」です。

 

MakeShopにはサンクスページが複数存在することをご存知でしょうか?

実は、MakeShopには注文情報毎に13個のサンクスページが存在しています。

MakeShopのことを良く知らない場合、プロのリスティング広告運用会社ですら全く知らずに運用している場合があります。

すると、当たり前のことですが計測値が13分の1となり、実際の売上とリスティング広告やFacebook広告でのコンバージョンの計測数が大きく乖離してしまいます。

しかもリスティング広告やFacebook広告はある程度、コンバージョン数が貯まると予測データを作成し、コンバージョン率が高いと思われるユーザーへ自動化して予算を集中させることが出来るのですが、これもうまく機能しなくなります。

 

本来、リスティング広告やFacebook広告はPDCAを回し、効果を最大化していくことが最も重要なポイントとなりますがこれが出来ないのは相当な痛手となります。

なので、これを機にちゃんとMakeShopの仕様を理解しておきましょう!

MakeShopのサンクスページURLはどこで確認できる?

確認出来るページはこちらのサイトで左下のサイトURL一覧からダウンロードできます。

下記がメイクショップのサンクスページとなります。

 

注文(決済)ページ
【通常配送】
注文第1画面 https://www.makeshop.jp/ssl/?ssltype=order&db=[ショップID]
注文第2画面 https://www.makeshop.jp/ssl/orderpay.html
注文第3画面 https://www.makeshop.jp/ssl/orderconfirm.html
注文第4画面 https://www.makeshop.jp/ssl/orderin.html
└イプシロン3DS決済の場合 https://www.makeshop.jp/ssl/easy_orderin.html
└GMO-PG3DS決済の場合 https://www.makeshop.jp/ssl/pg_orderin.html?db=[ショップID]
注文第5画面 <ショップドメイン>/shop/ebank_orderend.html
【複数配送】
注文第1画面 https://www.makeshop.jp/ssl/plural_order.html#plural_anchor
注文第1.5画面 https://www.makeshop.jp/ssl/plural_ordersort.html
注文第2画面 https://www.makeshop.jp/ssl/plural_orderpay.html
注文第3画面 https://www.makeshop.jp/ssl/plural_orderconfirm.html
注文第4画面 https://www.makeshop.jp/ssl/plural_orderin.html
└イプシロン3DS決済の場合 https://www.makeshop.jp/ssl/plural_easy_orderin.html
└GMO-PG3DS決済の場合 https://www.makeshop.jp/ssl/plural_pg_orderin.html?db=[ショップID]

 

あなたのECサイトはいかがでしょうか?

しっかりとこのポイントを抑えた上で運用して頂けていることを祈っております。

 

もしも、不明な点等あれば右下のペンギンチャットボットでもお問合せフォームからでも大丈夫ですのでお気軽にお問合せください!

 

CONTACT
お問い合せ・お見積りはこちらから
  • 03-6279-3013 お問い合わせは 月~金 10:00~19:00

  • メールでのお問い合せはこちら